「問題が発生したためGoogle Play開発者サービスを・・・」が数秒間隔で出現する不具合多発中。直し方あり

201610221002

ここ数日、「問題が発生したためGoogle Play開発者サービスを終了します」といったエラーメッセージが頻繁に表示されるという症状報告が激増しています。

これ、おそらく10月20日に配信された「Google Play開発者サービス」の最新アップデートが原因のようで、Xperiaシリーズなど、主にAndroid 6.0.1搭載の機種で発生している模様。

個体によっては数秒に一回というとんでもなく頻繁なペースでメッセージが表示されるという酷いケースもでているようですね。

また、Pokemon GOや他の使用していないアプリで「問題が発生したため〇〇を終了します」といったメッセージが出る場合もあるようで、これらも間接的にこのGoogle Play開発者サービスが原因となっているようです。

この「Google Play開発者サービス」問題は知らない人はいないのでは?と思うくらいよく知られた不具合。

原因は多岐にわたって考えられるので一概に断定はできませんが、とりあえずの対処法・直し方はいつもの通り。

「問題が発生したためGoogle Play開発者サービスを終了します」の直し方:

1.端末管理アプリを表示
・「設定」→「セキュリティー」→「その他のセキュリティ設定」→「端末管理アプリ」もしくは「端末管理者」

2.Android デバイスマネージャーを無効化
・「端末管理アプリ」→「Android デバイスマネージャー」の横にあるチェックボックスに✔が入っている場合は外す。
(すでに外れている場合はそのまま)

*androidデバイスマネージャーを無効化・オフにできない場合の対処法はこちらをご覧ください

3.Google Play 開発者サービスアップデートをアンインストール
・「設定」→「アプリ」→「すべて」から「Google Play 開発者サービス」
・「アップデートのアンインストール」をタップ。
他のアプリが最新バージョンのGoogle Play 開発者サービスが必要な場合は、すぐにアップデート、再インストールされます。

4. 端末管理アプリを有効に戻す
・「設定」→「セキュリティー」→「その他のセキュリティ設定」→「端末管理アプリ」
・「端末管理アプリ」→「Android デバイスマネージャー」の横にあるチェックボックスに✔を入れる。

お困りの方は一度お試しください。