Googleフォト、元のサイズの画像・動画も容量無制限に。ただしNexus端末だけが対象の模様。

201605271744

Goolgeが提供する写真の管理アプリ/クラウドストレージの「Google Photo」。

撮影した画像や動画を自動的にクラウドにアップしてくれる便利なサービスで、Androidユーザーのほとんどの方は使っている、あるいは使ったことがあるとおもいます。

そんなグーグル・フォト、Nexusモデルでは今後、容量制限が撤廃され無制限になるようです。

9TO5 Googleが伝えたもので、これによると、先日リリースされたGoogle Photosアプリのアップデート、「バージョン1.21」のコード内に以下のような記述があったとのこと。

201605271740

私にはよく分かりませんが、これはNexusディバイスに限って画像及び動画のクラウドへのバックアップの際の容量制限をなくす、という意味らしいです。

ご存知の方も多いとは思いますが、現在のグーグル・フォトは「高画質」を選択すると16MBまでの画像ならば容量制限にカウントされず、無制限に保存が可能です。

ただ、これは16MB以下の写真ならオリジナルのまま保存が可能、という意味ではありません。

スマホのカメラで撮った写真で16MBを超えることはまずありませんが、この「高画質」の場合、元の画像が16MB以下でも実際にはサイズが自動的に削減されてしまいます。

一方、オリジナルの画像をそのまま保存する「元のサイズ」を選択している場合、たとえ画像が16MB以下であってもGooleのクラウド・ストレージ容量としてカウントされていまいます。

しかし、今回のコードから判明したのはたとえ「元のサイズ」を選択した場合であっても無制限に画像を保存できる、ということだそうです。

まだ決定事項ではないようですが、もし実現すれば同アプリを愛用しているユーザーにとってNexus機種の魅力が増しますね。

コメント

  1. Toshi より:

    16MB→1600万画素 ですね

    • papa より:

      ファイルサイズ(MB)じゃなくて画像サイズ(MP)だよね。
      ちなみに1600万画素以下でも画像サイズはそのままで、データサイズは圧縮されてるのは確認済み。つまりオリジナルではない。

  2. A77777 より:

    なんでNexus限定なのさ・・・