Galaxy S7、Xperia Z5シリーズと同じIMX300を搭載の模様。「現在交渉中」とのこと

201511021011

早ければ2016年の第1四半期にもリリースされるという噂のサムスンの次期フラッグシップモデル「Galaxy S7」ですが、このモデルにはソニーの最新カメラセンサー「ExmorRS IMX300」が搭載される可能性が高まってきました

phoneArenaが伝えたもので、現在、サムスンはGalaxy S7に搭載するソニーの「IMX300」の購入に向け、ソニー側と「交渉中」とのこと。

IMX300はソニーの最新フラッグシップ、Xperia Z5、Z5 Compact、Z5 Premiumに搭載されていると言われていますが、まだその実態ははっきりしていません。

サムスンは現行モデルのGalaxy S6/S6 Edgeではソニーの「SONY_IMX240_FIMC_IS」と自社製「SLSI_S5KSPS_FIMC_IS」の2種類のセンサーを採用していると言われています。

今回も同じようにソニー製と自社製センサーの両方を使うのか、ソニー製「IMX300」一本で行くのかは不明です。

ただ、同記事によると、ソニーは自社フラッグシップに搭載されている現行最高性能のセンサーをライバルである他社に提供することに若干難色を示しているようなので、どうなることやら、といった感じですね。