Galaxy S7/S7 Edge、防水仕様復活でバッテリーも増量

201601041840

サムスンの次期フラッグシップモデル、Galaxy S7とGalaxy S7 Edge。

色々とリーク情報・噂が飛び交っていますが、今のところ、2月のMWC 2016で発表される可能性が高いようですね。

さて、そんな新型Galaxyですが、新たなスペック情報が出てきました。

phoneArenaが伝えたもので、Galaxy s7/S7 Edgeは両機種ともSDカード対応で、バッテリー容量も大幅増量。さらに防水対応となるようです。

GALAXYシリーズは過去にGalaxy S5で一度防水防塵対応となりましたが、現行モデルのS6では再び防水非対応になっていました。

また、サイスについてはS7が5.1もしくは5.2インチ、S7 Edgeが5.5インチになるとのことで、メモリは4GB搭載。

カメラはいずれもメインカメラが12MPの新型センサー、フロントカメラはS6から据置きの5MPとなるようです。