Galaxy S7 Edge、3600mAhの大容量バッテリー搭載。前モデルから2割増し

2月21日に公式発表されると言われているGalaxy S7 Edge。

この新型モデルについて新たな情報がでてきました。

SAMMOBILEがFCC通過ドキュメントをソースに伝えたもので、これによるとGalaxy S7 Edgeには3600mAhのバッテリーが搭載されるとのこと。

201602100907

Galaxy S7 Edgeはディスプレイが5.5インチ(一部では5.7インチとの噂もあります)と、S6 Edgeよりもひと回り大きくなるのでバッテリー容量が増やされるのはある意味当然です。

ただ、5.7インチのGalaxy Note 5やGalaxy S6 Edge+でもバッテリー容量が3000mAhなので、同クラスの過去モデルと比べても2割ほどバッテリー容量が増量されている、ということになります。

なお、無印「Galaxy S7」についてもバッテリー容量3000mAhと前モデルの2550mAhから大幅にバッテリー容量がアップすると言われています。

今年リリースのGalaxyシリーズ、「バッテリー持ち」に焦点を当てているのかもしれませんね。