Galaxy S9、S9+でディスプレイ不具合の報告、広範囲な”黒つぶれ”が発生

サムスンの最新フラッグシップモデル、Galaxy S9とGalaxy S9+でちょっと気になるディスプレイ周りの不具合報告が挙がっています。

具体的には黒、もしくは暗い色の画面上でモザイクのようなブロックノイズ(ピクセル化)が入り、色が潰れてしまう、という症状。

一般的に黒つぶれ(Black crush)と言われている症状で、海外フォラムではかなりの数の報告が挙がっており、複数のガジェットサイトも取り上げています。

ただ、この問題は過去のGalaxyモデルでも何度か問題になっており、AMOLEDディスプレイを搭載した機種の宿命的な不具合という意見も。

また、この症状はHDR動画などを再生中に発生しやすいようです。

今の所この件についてサムスン側から公式な見解はでていないようですが、対策が遅れて今後も報告が増え続けるようだと「不治の病」の可能性も。

ソース

コメント

  1. スマホスキー より:

    超高級機種でもこの始末。セキュリティリスクもあるし、androidの
    高級機種になんの魅力があるのか理解しがたい。

    • 名無し より:

      iPhone Xは、あなたが批判してるGalaxyと同じSamsung Displayの使ってるけどな

      • スマホスキー より:

        iPhone Xは、Galaxyよりも多い販売数(出荷数ではない)にも関わらず
        同じトラブルは報告されない。何が問題なんでしょうね?

  2. さとー より:

    欠陥OSのゴミiPhoneに何の価値があるのか知りたい。

  3. もののけ より:

    サムスンも苦しいのか不具合が目立つねえ
    世界シェア一位のフラグシップがこの様かと思うと何とも情けない
    そこらの有象無象とは違うんだからもうちょっとしっかりしてよ