Galaxy S9のスペックが梱包箱の印刷から判明、ディスプレイはS8より小さく

サムスンが来月末のMWC 2018で正式発表することがほぼ100%確定している次期フラッグsップモデル、Galaxy S9。

この最新Galaxyの箱および、その箱上の印刷から一部スペックが判明しました。

・縦幅:146.5mm

・スクリーンサイズ:5.6インチ

・Quad HD+sAMOLED

・メインカメラ: スピードデュアル・ピクセル 12MP (F1.5/F2.4)

・フロントカメラ:8MP

・AKGステレオスピーカー

・IP68防塵防水

・虹彩認証

・メモリ:4GB

・ストレージ:64GB

・ワイヤレス充電

このGalaxy S9、いままでの情報ではサイズ的にはGalaxy S8とほぼおなじになると言われていましたが、でクリーンサイズはS8の5.8インチよりも0.2インチ小型化しています。

また、全体の縦幅も2.4mmほど短くなっています。

一方、カメラの画素数やメモリなど、他のスペックではGalaxy S8→S9で際立った変化はなさそうですね。

source

コメント

  1. aa より:

    この記者はこんな簡単な英語も読めないのかよ
    画面全体で5.8、湾曲部分を含めなければ5.6って意味だろうが
    Note8でも同じ表記がされてる

    大体後継機種で画面が0.2インチも小さくなるわけねえだろうが

  2. a より:

    管理人もアホ

  3. anonymous より:

    事実かどうかまだ詳細は分からないけど、S9がシングルカメラで、S9+がデュアルカメラと言われていますね。
    ディスプレイサイズは現行のS8/S8+と変わらないかと思います。