ドコモ版とau版のGalaxy S8/S8+に間もなくAndroid 8.0アップデート提供、WiFi認証通過

サムスンの昨年のフラッグシップモデル、Galaxy S8およびGalaxy S8+の国内キャリア版(ドコモ版とau版)に間もなくAndroid 8.0バージョンアップが提供されそうです。

ドコモ版のGalaxy S8 SO-02J、Galaxy S8+ SO-03J、au版のGalaxy S8 SOV36、Galaxy S8+ SOV35が他の海外版とともにAndroid 8.0を搭載してWiFi認証を通過していました。

Android 8.0は国内でもXperia XZ PremiumやAQUOS Rなどにすでに提供済み。

これらと比べると若干遅めのアップデート言った感じですね。

なおキャリア版の場合、最終的なOSアップデート提供判断を行うのはあくまでキャリアのようですが、この感じだと遅くとも今月中には8.0が提供されそうですね。