Galaxy S8+の6GB RAMモデル、日本で発売の可能性もあり。「需要次第で検討」

201704071426

サムスンの最新フラッグシップ・モデル、Galaxy S8 Plus。

国内でもドコモとauからそれぞれSC-03J、SCV36として発売されることが確定していますが、このGalaxy 8+には6GB RAMバージョンが存在し、今のところ中国のみでリリースされることは先日もお伝えしたとおり。

ただ、この6GB RAM版Galaxh S8+が今後中国以外の国でも発売される可能性がでてきました。

GoAndroidが伝えたもので、これによるとサムスンは6GB RAM搭載のGalaxy S8 Plusについて「その国の需要次第でリリースを検討する」とのこと。

Galaxy S8 Plusが国内でドコモやauなどのキャリア以外から出ることはまず考えられないので、日本ではキャリア次第。

ただ、ひょっとすると過去のGalaxy Sシリーズのように秋辺りにアップグレード版としてリリース、なんて可能性はゼロではないと思います。

ちなみに6GB RAM搭載モデルが存在するのはGalaxy S8+のみで、Galaxy S8には6GB RAMモデルは存在しないとのことです。

ソース