Galaxy S8やGalaxy Note 8のAndroid 8.0アップデート提供は来年以降

201710240842

サムスンのGalaxyシリーズに対するAndroid 8.0 Oreoのアップデート提供予定にいて新情報がでてきました。

トルコのサムスン公式サイトが明らかにしてもので、これによるとGalaxyシリーズへのAndroid 8.0バージョンアップの開始は2018年初めになるとのこと。

「2018年初め」ということはおそらく1月中だとは思われます。

具体的な機種名が挙げられているわけではありませんが、通常OSアップデートは最新機種から順に提供される事を考えると、Galaxy Note 8 やGalaxy S8/S8+が最初のアップデート対象機種になることはほぼ確実。

一方、ソニーは最新のXperia XZ1およびXZ1 CompactはAndroid 8.0をデフォルト搭載して9月にリリース。
また、Xperia XZ Premiumについても昨日からAndroid 8.0アップデートの提供を初めており、これはPixelやNexus以外では最速。

特にサムスンのアップデート提供時期が遅いとは思いませんが、ソニーは今回の8.0アップデートに関してはかなり積極的で、この点については純粋に評価するべきだと思います。

ソース

コメント

  1. pp より:

    OSアップデート遅いな。結構残念。