Galaxy S7 Active、バッテリーはS6の3割増し、4000mAh搭載。

201605232208

以前から噂に挙がっているGalaxy S7シリーズの新モデル「Galaxy S7 Active」ですが、この未発表モデルについて新情報がでてきました。

PHANDROIDが伝えたもので、これによるとこの「Galaxy S7 Active」には4000mAhのバッテリーが搭載されるとのこと。

無印Galaxy S7のバッテリー容量が3000mAhなので、3割以上の増量ということになります。

また、国内でも販売されている5.5インチのGalaxy S7 edgeでもバッテリー容量は3600mAhなので、これよりも1割以上大きい容量。

昨年のGalaxy S6ではドコモから「Active」の発売はありませんでしたが、その前のS5世代では「GALAXY S5 ACTIVE SC-02G」がリリースされています。

また、今回のGalaxy S7 Edgeは久しぶりにサムスン機種としては国内での人気・評価がかなり高いという印象を受けます。

よって、このモデル、秋ごろにおそらくドコモ?からGalaxy S7 Active SC-03H、あるいはSC-01Iとして発売される可能性は十分にあると思います。