Galaxy S6/S6 Edgeにはカメラセンサーに当たり外れアリ?ソニー製とサムスン製の異なるカメラセンサーが搭載。

201505041001

先月末に国内でも発売開始となった「Galaxy S6」と「Galaxy S6 Edge」ですが、これらの機種にはソニー製とサムスン製の異なるカメラセンサーが搭載されている模様です。

Galaxy S6のユーザーがXDA上に投稿したもので、これによると、Galaxy S6/S6 Edgeのメインカメラセンサーには以下の画像のように「SONY_IMX240_FIMC_IS」と「SLSI_S5KSPS_FIMC_IS」という異なる2つのバージョンがあり、前者はソニー製「IMX240」センサー、後者はサムスン製{ISOCELL」センサーだそうです。

201505041012

201505041013

明確に記述は今のところ、どちらかの画像が優れているといった違いは確認されていないようなので、特に気にする必要はないとは思いますが、一応、理由は知りたいですね。

報告を見ていると、 全体的にはソニー製「IMX240」センサーを搭載した端末の方が多いという印象を受けますが、同じキャリアや地域でも両方のセンサーが確認されている場合もあるようなので、今のところ、何に依存してこの違いがあるのかは不明です。

ドコモ版の「Galaxy S6 Edge SC-04G」や「Galaxy S6 SC-05G」、au版の「Galaxy S6 Edge SCV31」の公式スペックを見る限り、どちらのセンサーを使用しているという明確な記述はないので、国内版でも同様の違いがあるかもしれません。
(どこかにセンサーのメーカー記述があり、見落としていたらゴメンナサイ。ご指摘いただけると幸いです。)

なお、このカメラセンサーの詳細は、電話メニューから「*#34971539#」と入力し、「ISP VER CHECK」を選択することで確認が可能です。
気になる方は、一度お試しください。