Galaxyシリーズ向けAndroid 6.0アップデートのロードマップがリーク

201511161007

サムスンのギャラクシーシリーズのAndroid 6.0 Marshmallowアップデートに関する予定がリークされていました。

これらはすべて海外版SIMフリーモデルのもので、最新のGalaxy Note 5やGalaxy S6 Edge+のアップデート提供予定日が12月。

それ以外の機種は全て来年1月以降となっています。

OSアップデートはGoogle→OEM→キャリアという順序で準備が進められるので、これらの予定日前に国内版にアップデートが来るということは100%ありません。

よって、ドコモやau、ソフトバンクのGalaxy S6やGalaxy S6 edge、Galaxy Note EdgeなどのAndroid 6.0アップデートは早くとも2月以降、普通に考えて春~初夏くらいになりそうです。

また、国内キャリア版でXperiaなど国産機種のAndroid OSバージョンアップがGalaxyシリーズよりも早く来た、という前例は私が知っている限りゼロ。

よって、Xperia Z5を始めとするXperiaシリーズの国内キャリア版の6.0アップデートはこれよりも更に遅くなり、Android 5.0同様に2016年7月か8月くらいになりそうですね。

コメント

  1. luckythai より:

    国内ではZ5の方が先にアップデートですね。あなたが知ってる限りゼロってのがなくなりましたね。