6GB RAM搭載の新型AQUOS、「FS8018」のベンチマークが発見

シャープのAQUOSシリーズの最新モデルと思われる機種がGeekbench上で発見されました。

FS8018という型番で、同社が今年リリースしたFS8010やS8016がAQUOS S2という機種名だったことを考えるとこの後継機に相当する機種だと思われます。

興味深いのスペック。

CPUはSnapdragon 630とミッドレンジ向けチップを搭載ですが、メモリは6GB RAMとハイエンド機種なみ。そういった意味で若干アンバランスなスペックが気になります。

なお、OSがAdnroid 7.1.1という点からしてリリース時期はわりと近いと思われます。