スマホ評価・不具合ニュース

スマートフォンやタブレットについての評価や不具合情報、比較などを口コミ中心でお届けします。

*

なくしたAirPodsを見つけるアプリ、”find your lost Airpods”が便利、、、かも。

   


先日発売されたアップルのワイヤレス・イヤフォン「AirPods」。

充電ケースの異常バッテリー消費などが指摘されている一方で、売れ行きは好調なようですね。

ただこのAirPods、ワイヤレスでそれぞれのイヤピースが小さいこともあり、「紛失」が一つの懸念事項とも言われています。

そんな中、この心配を解消?するアプリがリリースされた模様。

その名も”find your lost Airpods” (無くしたAirPodsを見つける)と、実にストレートなアプリ名。

201701031339


こちらのyoutube上に動画も掲載されており、使い方も至って単純。

見つからない片方のAirPodを選択し、カーブ上のインジケータが距離によって変化するというもの。

ちなみに私はAirPods自体、所有していないのでこのアプリの動作テストは行っていません。

よって、このアプリが実際にどの程度正確にAirPodの位置を指してくれるのかは不明です。

ただこれ、見つけられる範囲は実際にiPhoneとAirPodsが接続できる範囲に限られているようで、そうなるとせいぜい10mくらいでしょうか。

 

家の中などでなくした場合はそこそこ使えると思いますが、完全にどこでなくしたかわからない場合などはまったく役に立たないアプリですね。

 - AirPods, Apple