ドコモ、au機種のAndroid 5.0バージョンアップ予定が発表。アプデ対象外多すぎでユーザーの怒り必須?

201506040844

本日、ドコモとauのスマートフォン、およびタブレット機種のAndroid 5.0 ロリッポプへのアップデート予定が発表されました。

ドコモスマートフォンのAndroid 5.0 アップデート予定

GALAXY S4 SC-04E
GALAXY Note 3 SC-01F
GALAXY J SC-02F
GALAXY S5 SC-04F
GALAXY Note Edge SC-01G
GALAXY S5 ACTIVE SC-02G
GALAXY Tab S 8.4 SC-03G
Xperia Z2 SO-03F
Xperia Z2 Tablet SO-05F
Xperia Z3 SO-01G
Xperia Z3 Compact SO-02G
ARROWS NX F-05F
ARROWS NX F-02G
AQUOS ZETA SH-04F
AQUOS ZETA SH-01G

auスマートフォンのAndroid 5.0 アップデート予定

GALAXY Note 3 SCL22
GALAXY S5 SCL23
GALAXY Note Edge SCL24
Xperia™ ZL2 SOL25
Xperia™ Z3 SOL26
isai FL LGL24
isai VL LGV31
AQUOS SERIE SHL25
GALAXY Tab S SCT21
Xperia™ Z2 Tablet SOT21

海外では初代Xperia Zまでロリポップ・アップデート対象となっているのに対し、国内ではZ、Z1共にアプデ対象外になっています。
うーん、いくらなんでもアプデ対象から外された機種が多すぎるような気がします。

ちなみに、両キャリアからAndroid 4.4搭載で発売され、その後1年前後で一度もメジャーアプデされないことになる機種が以下のとおり:

ドコモ
らくらくスマートフォン3 F-06F
AQUOS PAD SH-06F
Xperia A2 SO-04F
ARROWS NX F-05F docomo
AQUOS ZETA SH-04F docomo

au
INFOBAR A03 
BASIO KYV32 
miraie KYL23 au
AQUOS SERIE mini SHV31
URBANO V01
HTC J butterfly HTL23
TORQUE G01
URBANO L03
AQUOS SERIE SHL25

XperiaとGalaxyを除くほとんどの昨年夏モデルが全滅と言った感じですね。

auが特に酷いです。。
INFOBAR A03やAQUOS SERIE mini SHV31など、発売1年どころか半年も経っていないのにアプデ対象から外されている機種が複数あります。

また、個人的にはHTC J butterfly HTL23など、アプデ確実と予想していた機種まで外されているのは結構ショック。

Android 5.0はキャリアのアップデート予定が異常に遅いので嫌な予感はしていたのですが、ここまで外されるとは思いませんでした。

ここまで対応がひどいと、ますますキャリア版を買う気がなくなってしまうユーザーが増えるのではないでしょうか。

ちなみにこれ、ソフトバンクはもっと酷いことになるような気がします・・・