ドコモ2018年夏モデル発売予定・予想機種まとめ(随時更新)

4月に入り春も本番。そろそろドコモ2018年夏モデルのラインナップが気になり始めている方も多いのではないでしょうか?

というわけで今回は今までにリークされている情報+私の勝手な予想を基に2018年ドコモ夏モデルとしてリリースされる機種の予定・予想まとめをしてみました。

ドコモ2018夏モデルラインナップ機種まとめ

Xperia XZ2 SO-03K

リリース確率:99%

これは既定路線。99%確実にリリースでしょう。

ドコモ関係者からも個人的に「出ないわけがないだろ」とのバカにされながらの証言を得ています。
というか、リリースされなかった方がむしろ大ニュースになりそうです。

Xperia XZ2 Compact SO-04K

リリース確率:95%

これも無印XZ2同様、ほぼ確実に発売されると思います。

Xperia XZ2 Premium SO-05K

リリース確率:80%

これはESATO上でかなり信頼度の高いリーカーからの情報

ただ、リーカー自身も言っているように、このモデルは今夏ではなくIFAで発表、秋冬モデルにずれ込む可能性も十分にあります。よって、現時点で”夏モデル”としてリリースされる可能性は半々くらいと見ておいたほうが良いかもしれません。

ちなみにこのソースによると今年はauからもこのXperia XZ2 Premiumがリリースされるという情報も。個人的には一番楽しみな機種です。

4/16追記:本日、このXperia XZ2 Premiumが公式発表されたことから夏モデルとしてリリースされる可能性がかなりアップ。よって、リリース確率を50%→80%に変更しました。

Galaxy S9 SC-02K &

aquo

リリース確率:99%

これもXperia XZ2なみに確実でしょう。ちなみにau版はすでにSCV38がGeekbench上で発見されています。

Galaxy S9+ SC-03K

リリース確率:99%

無印S9同様ですが、一部では今夏はどちらか1モデルしかリリースされないという噂も。

そうなると、個人的にはS9が切られてS9+のみの可能性が高いような気がします。

いずれにせよ、片方1モデルだけだと型番はずれる可能性があります。

arrows ? F-04K

リリース確率:99%

スペックは3GB RAMでGeekbenchではクロックスピードが1.8GHzとのことなので、搭載チップはおそらくSDM450だと思われます。

また、このF-04KはAndroid 8.1を搭載してリリースされることもすでに判明しています。

なお同モデルは先日FCCやGCFを通過しており、存在自体は確実。

ただ、フラッグシップのarrows NXシリーズは通常冬春モデルなので、夏モデルとしてリリースされるのはおそらくミッドレンジ以下のモデル。

arrows Beやarrows Fitシリーズの後継機ではないかと思われます。

ただ、このF-04Kはその後FCC上でもGCF上では認証が取り下げられている模様。

だからといって発売がキャンセルされたとは限りませんが、ちょっとまだ不確実な状態のようです。

4/13追記:信頼できるソースからの情報として富士通から夏モデルとしてF-04Kがリリースされることは確実。また、ドコモの”with”として展開されるとのことなので、価格は低めのミッドレンジということになります。

Huawei P20 Pro HW-01K

リリース確率:90%

Huawei P20 Proは先日、国内の技適通過。この際の型番と対応バンドからドコモ版がリリースされる可能性がかなり濃厚になっています。

また、現時点でソースは明かせませんが、同モデルがドコモからリリースされるという情報は他からも出ています。

よって、かなり確実性の高い情報とみて良いと思います。

ドコモがハイエンドHuawei機種を出すのは今回が初めて。2018年ドコモ夏モデルの台風の目となりそうです。

AQUOS R1/R2 SH-03K

リリース確率:99%

先日、ヨーロッパ向けにシャープとしては初めてSDM845を搭載した機種の存在が明らかになりました。

機種名は異なりますが、過去のシャープのパターンからしてハイエンド向けチップを搭載したモデルを複数リリースするというのは考えにくいので、これが国内向けのAQUOS R1もしくはAQUOS R2に該当すると思われます。

ただ、シャープはFoxxconに買収されて以来、SIMフリー市場にもかなり注力しているようなので、必ずしもキャリアからリリースされるとは限らないような気もします。

4/18追記:

SH-03Kという型番がFCCを通過。図面も掲載されており、その他の情報からハイエンド機と判明。

よって、AQUOS R2に該当するフラッグシップとみて間違いないと思われます。

LG G7? L-02K

リリース確率:25%

海外での発表・リリースタイミングと、長らくキャリアで展開されなかったLG Gシリーズ。「そろそろ来ても良いかな」という勘だけで具体的にはなんの根拠もありません。

ただ、仮にリリースされるにしてもG7をベースにした海外版とは微妙に異なる別名モデルになると思います。

まとめ:

当然ですが、公式発表まではどのモデルも100%リリースされるという確証はありません。

未発表機種というのはあーでもないこーでもないと推測するのが楽しいもの。なのでどの情報も真に受けず、「そうかもね」程度に楽しんでいただければと思います。

また、”リリース確率”は今までの情報や毎年のパターンを基に私が独断と偏見で付けた数字です。なので今後新情報などの出現で変わる可能性もありますので悪しからず。

なお、ドコモ夏モデルの正式発表時期はここ数年遅めの傾向で、5月中旬以降というのが定着してきています。

ただ、通常だと夏モデル発表会の2週間ほど前には内覧会が行われ、この頃には夏モデルラインナップが内部では確定しています。

よって、GW頃にはある程度は発表機種がリークされ始めるので、あと一ヶ月ほど、楽しみに待つとしましょう。

ドコモ2018年夏モデルの発表は今年も2週間遅れに、5月4週目に開催

コメント

  1. C より:

    SO-04KはXperia XZ2 Compactでは?

  2. 蜜柑 より:

    ツイートボタン設置してくれませんかね?
    記事をツイッターで投稿できなくて困ります。

  3. M氏 より:

    ASUSも国内キャリアで発売してくれないものですかねぇ……。そうすりゃiPhoneとの二台持ちがしやすくなるのに

  4. arrows man より:

    F-04Kは恐らくないでしょう。
    まだ先日事業売却されたばかりですし、18年冬春モデルとしてミドルハイ(01J、01K)の後継機種なら出ると思いますが。

  5. アビシニアン より:

    ここに書くべきではないかもしれませんが、不具合の報告です。
    今日夕方頃から、Playストアで一部のアプリをダウンロードできない不具合が発生しています。
    通常の対処法(アプリのキャッシュや再インストールなど)では改善せず、困っていましたが、
    ダウンロードできるアプリもあるので、ダウンロードできないアプリの法則を調べてみました。
    結果、日本/海外問わず、『個人開発者のアプリ』のみダウンロードエラーが出ることが分かりました。
    なので、恐らくGoogleのアプリ開発者向けのシステムか何かに不具合が起きていると思われます。

  6. どん より:

    L-02KはJOJOだから、LGが出るとすればL-03Kだよ。