ソニー、Xperia XZ1、XZ1 Compact、XZのLDAC対応Bluetooth接続途切れ・音飛び不具合、アップデートで修正を約束

ソニーモバイルがXperiaシリーズの一部で発生しているBluetooth周りの不具合を認め、修正を約束したようです。

この不具合、Android 7.0以降のXperia共通で報告されている問題のようで、具体的な症状としてはLDAC対応のBluetooth機器(イヤフォンやスピーカー)で音楽を聞いていると音飛びをしたり、接続が途切れるというもの。

この症状、Android 7.0アップデート後のXperia XZで多数報告が挙がっており、今回ようやく修正の目処がたった模様。

201710312248

これによると、このLDAC+Bluetooth接続の不具合はAndroid 8.0へのアップデートとともに改善されるとのこと。

また、この不具合が出ているのは:

・Xperia XZ1
・Xperia XZ1 Compact
・Xperia XZs
・Xperia XZ
・Xperia X Performance

Xperia XZ1このリストにXperia XZ Premiumは入っていません。

最初からXZPではこの問題が発生していないのかもしれませんが、この投稿がされたのはXperia XZ Premium向けにAndroid 8.0アップデートが提供開始された直後。

よって、XZ Premiumに関してはこのAndroid 8.0アップデートともにすでに改善済、ということかもしれません。

また、このBluetooth音飛び・途切れ問題はAndroid 7.0アプデ後のXperia Z5/Z5 Compact/Z5 Premiumでも複数発生しているようですが、これらもリストには入っていません。

おそらくこれはZ5シリーズ以前がAndroid 8.0アプデ対象外だからだと思われ、これらの機種にOSアップデートとは別に修正アップデートが提供されるのかは不明です。

また、この不具合はすでにAndroid 8.0をデフォルト搭載しているXperia XZ1やXZ1 Compactでも発生するようなので、これらについてはOSバージョンアップを伴わないファームウェアアップデートで修正ということになると思われます。

なお、XZ1やXZ1 CompactではBluetooth接続が断続的に切れるという報告は複数挙がっているので、ひょっとすると今回の問題と関連性があるのかもしれません。