Asus Zenfone 4 (2017)の発売予定時期、LCDとRAMの供給不足で今年中盤に延期

201702151159

Asusの次期ZenfoneシリーズとなるAsus Zenfone 4 2017。

このZenfone4の発売時期が当初の予定から延期されることが判明しました。

The China PostがASUSのCEO、Jerry Shen氏の投資家向けコンファレンスでの発言を伝えたもの。

これによると、第4世代のZenfone、つまりAsus Zenfone 4 2017のリリース時期は当初4月~5月を予定していたものの、ディスプレイとDRAM(メモリ)の供給不足により発売時期を2017年半ば、には6月~7月に延期したとのこと。

Asus Zenfone 4 2017については先日、5月との噂がありましたが、6月発売ならば十分にその可能性もありますね。

ただ、前モデルのAsus Zenfone 3も5月発表、そして実際の発売は早い地域でも6月以降でした。

よって、このZenfone 4のリリースについても同社の元々の予定よりは遅れる、というだけで、前モデルなどと比べれば「例年通り」ということになりそうです。

それよりもASUSは日本国内での発売が極端に遅い傾向があるので、こちらの方をなんとかしてほしいものです。

ちなみに同コンファレンスではAsus Zenfone 4にワイヤレス充電や防水機能の搭載について質問があったようですが、これについてはノーコメント。ただ、「何らかの新たな機能が搭載」されることは確かなようです。

また、Asusは近いうちにZenfone 3シリーズのZenfone 3 GoおよびZenfone 3 Maxの新型モデルもリリースするとのこと。

Zenfone 3 GoやZenfone 3 MaxはサイズやCPUの異なるバリーエーションがすでに数機種ありますが、これが更に増えるということのようですね。

ソース