Asus Zenfone 3、早くも最初のファームウェア・アップデート提供。カメラ不具合などを修正

201607191525

Asusの最新フラッグシップモデル「Asus Zenfone 3」。

日本国内でのはっきりとした発売予定は依然として不明でもどかしい思いをしているユーザーも多いようですが、国内でも台湾版やWW版をいち早く入手したユーザーもちょくちょく見かけるようになりました。

そして本日、このZenfone 3に早くも最初のファームウェア・アップデートが提供されたようです。

アプデ対象はWW版でファームウェア・バージョンは「13.16.5.36 」。

5.5インチの「Asus Zenfone 3 ZE552KL」と5.2インチの「Asus Zenfone 3 ZE520KL」の両方が対象となっています。

アップデート内容は:

・ロック画面からカメラを起動した際に画面が真っ暗になる不具合の修正
・電話着信応答の際、カメラ起動、写真撮影の際の指紋認証をデフォルトでオフに変更
・Zen Motion内のダブルタップのタッチ・ジェスチャーをデフォルトでオフに変更
・Facebookアイコン上の未読通知数表示の不具合改善

だそうです。

ちなみに、不具合については特にネット上でもユーザーからの報告は挙がっていません。

Zenfone 3は台湾で発売されてまだ1週間足らず。この短期間にアップデートを提供というのはかなり迅速ですね。