【笑】 Asus Zenfone 3シリーズの価格設定の舞台裏が暴露。「CEOがiPhone 6sの価格をググって・・・」

先日インドでも正式発表されたAsus Zenfone 3シリーズ。

本国台湾での値段よりもかなり強気な価格設定となっており、これについてはかなりインドのユーザーもがっかりしているようです。

そんな中、Asusのエンジニアを名乗る人物が同社CEOがこれらZenfone3シリーズの価格設定の舞台裏を暴露した動画がちょっとした話題を読んでいるようです。

といってもこれは完全なフェイク

Asus Zenfone 3シリーズの異常に高い価格設定を皮肉ったものだと思われますが、かなかの逸品です。

Asus Zenfone 3 Deluxの価格については、「CEOがおもむろにラップトップを開き、Galaxy Note 7とiPhone 6sの価格をググッて、、、」201608182054

「インドでは63000ルピー(約9万4千円)にする」と告げたんです。」201608182055

「たかが256GBのストレージと3000mAhのバッテリーで63Kルピーだぜ!」と大笑い201608182046

司会者も一緒に大笑い201608182048

「『全てのAsusファンはその価格でも買う』ってさ」
201608182059

だから俺は言ってやったんだ。『これで大儲けできますね』って。
201608182100

「さらに『糞のようなプリインアプリでさらに稼げますよ』とも言ってやったよ」
201608182101

その後、Asus Zenfone3についても「S625ごときで28Kルピー(約4万2千円)だぜ!」と大笑い
201608182103

続きはこちらの動画を見ていただくとして、ちょっと英語が分かればかなり笑えると思います。

人々はこういった動画が制作されるという事自体、やはり、インドでも価格設定に不満を持つ一般消費者がよほど多かったのでしょうね。

こうなると気になるのは日本国内での価格。

まだどの機種がリリースされるのかすら確定していませんが、昨日お伝えしたように、海外価格を参考にすると、Zenfone 3 Deluxは10万円超えの可能性も十分にあります。

もしそうなると、日本でもこの動画のように笑い事ではないかもしれませんね。