Asus Zenfone2のアプデ後に「CM Security」のアンインストールができない場合の削除方法

201602081123

昨日、Asus Zenfone 2向けに提供されたファームウェア・アップデート。

このアプデ後に、「CM Security」というセキュリティーアプリが勝手にインストールされているようです。

このアプリ、よく実態が掴めないのですが、一部ではあまり評判がよろしくなく、アンインストールをしたいユーザーも多いようです。

ただ、このアプリ、強制プリインストールアプリではない(ちゃんとアンインストール項目が青く表示されている)のにもかかわらず、アンインストールが多いようです。

これ、どうやらアップデート直後のまだアプリが起動していない場合にはすぐに設定→アプリから削除が可能なようですが、一度アプリを立ち上げてしまうとなぜかアンインストールができない模様。

ただ、そういった場合でも以下の手順を踏めば削除が可能です:

1.「CM Security」を開く
2.画面下の「アプリロック」をタップ
3. 「アプリの設定」→「ユーザーエクスペリエンスプログラム」のチェックを外しオフに
4. 端末の「設定」→「アプリ」→「すべて」から「CM Security」を開く
5. 「強制停止」→「OK」をタップ
6. 「アンインストール」をタップし、「OK」

ちなみにこのアプリ、先日提供されたAsus Zenfone 2 Laser向けのアップデートでも同様にインストールされているようです。

同じ手順でアンインストールは可能なはずなので、お困りの方は一度お試しください。。