8GB RAM搭載のAsus Zenfone 5zのベンチマークが発見、スナドラ845搭載機ではXperia XZ2やGalaxy S9以上で過去最高スコア

ASUSがMWC 2018で発表した2018年版Asus Zenfone 5シリーズ。

この上位機種、Asus Zenfone 5zのもの思われる機種のベンチマークスコアがGeekbench上で発見されました。

8GB RAMを搭載したZenfone 5zのベンチマークが発見されたのは今回が初めてで、しかもスコアは9000ポイント超え。

Snapdragon 845搭載機はQualcommのリファレンス機でも8800前後、Xperia XZ2やXZ2 Compact、Galaxy S9/S9+などは平均で8000台の前半、良くても8500前後なので、これらよりもかなりスコアが上、ということになります。

これが8GB RAMという大容量メモリによるものなのか他の要因によるものなのかは不明ですが、スナドラ845搭載のライバル機種から少なくともベンチマーク上での性能は頭一つ抜けていることは確か。

実使用でどの程度体感スピードに反映されるかが楽しみです。

コメント

  1. Cate より:

    1ヶ月前の記事ではantutuスコアが他のS845機より低いということでしたよね。
    購入予定なので、ちょっと安心しました。