Asus Zenfone 5 2018シリーズに超ロースペックモデル?1GB RAM搭載のASUS_X00RDがベンチマーク上で発見

2月27日のMWC 2018で2018年版のZenfone 5シリーズを正式発表することが判明しているASUS。

このZenfone 5シリーズに超廉価モデルが存在する可能性がでてきました。

有名リーカーのRoland Quandt氏が発見したもの。

1GB RAM搭載でCPUはSnapdragon 425。

確かにASUS_X00RDで検索をしてみても該当する既存機種はないようなので、未発表Zenfoneであることは間違いなさそう。

最近はローエンドと呼ばれる機種でも3GB RAMが基本で、2GB RAMすらあまり見かけません。

そんな中1GB RAMって、という感じですが、新興国向けの超安価モデルでしょうかね。

ただ、OSについては最新のAndroid 8.1を搭載、というのも興味深いところ。

ただ、以前のリーク情報だと2018年版Zenfone 5シリーズはZenfone 5 (無印)、Zenfone 5 Max、Zenfone 5 Liteの3モデル展開になる言われています。

よって、この超ロースペックZenfoneは全く別ラインに属するモデル、という可能性も高そうです。

コメント

  1. 名無しさん より:

    Android Oreo (Go edition) 搭載のモデルでしょうかね?

  2. arrows man より:

    RAM2GB搭載機、去年はF-05JとM04(どちらもarrows)ぐらいでしたね