スマホ評価・不具合ニュース

スマートフォンやタブレットについての評価や不具合情報、比較などを口コミ中心でお届けします。

*

Zenfone 3 Laserの画面が勝手に動く「ゴーストタッチ」不具合がエラい騒ぎに、タッチパネルのハード欠陥か。

      2017/03/18


201703171102

ASUS Zenfone 3 Laserで発生している画面が勝手に動くという「ゴーストタッチ(お化けタッチ)」問題。

この不具合については当サイトでも以前お伝えしたことがありますが、この時点は発売後間もなかったため報告数は限定的でした。

が、久々に価格.comを覗いてみたらエライことに・・・

201703171023

期近のスレッドがすべて「ゴーストタッチ」についてのもので埋まっています。

特定のユーザーによる荒らし?とも思ったのですが、内容を見ていると複数のユーザーがそれぞれちゃんと書き込んでいる模様。

また、この内の幾つかのスレッドでは発生条件についてもかなり検証が進んでいる模様で、まず、ゴーストタッチはWiFi通信をオフにしていると発生しにくいとのこと。(でもゼロではない)

さらに、どうやらこのお化けタッチ不具合はタッチパネルのハードウェア依存の問題である可能性が高いようで、設定→端末情報→ハードウェア情報に表示されるタッチパネルバージョンが:

・915L_5005_83_BIEL_CTC_1080P → ゴーストタッチあり
・915L_5005_83_BIEL_TM_1080P → ゴーストタッチなし
・915L_5005_83_GIS_CTC_1080P → ゴーストタッチなし

まだ100%ではないようですが、以上のような傾向が見られるようです。

ちなみに”BIEL”と”GIS”はそれぞれタッチパネルのメーカーで前者は香港ベースのBiel Crystal社、後者は台湾のFoxconn参加のGeneral Interface Solution社 (GIS)を指していると考えられます。

ただ、同じBIELでも”CTC”と”TM”によってゴーストタッチの有無が分かれているようなので同じメーカーでも製造工場や製造ロットによってなにか異なる部分があると考えられます。

なお、この一連のタッチパネル不具合、ここまで広範囲で発生が報告されており、さらに発生条件やハードウェア条件も明らかになってきている以上、ASUS側も何らかの公式なアナウンスをするべきだと思います。

ASUSはSIMフリーメーカーとして個人的には応援したいOEMですが、アフターケアやこういった不具合に対する対応ではライバルのHUAWEIに完全に劣っていると言わざる得ません。

でもピンチはチャンス。こういったときこそ誠意ある対応をしてASUS=サポート悪のレッテルを覆して欲しいものです。

 - Asus Zenfone, Asus Zenfone 3, Asus Zenfone 3 Laser, Asus Zenfone2 Laser, タッチ切れ・反応しない, ディスプレイ欠陥, 不具合, 勝手に反応・お化けタッチ, 新型・次期Zenfone, 評判