arrows M02のディスプレイ割れ問題、「特に報告は多くない」 mineoが公式見解を発表

201602090926

以前より当サイトでも何度か取り上げてきた富士通のSIMフリースマホ、「arrows M02」のディスプレイ破損問題。

価格.comや2chなどに複数の報告が挙がっていますが、今回、同機種を代理販売しているMVNOのmineoがこの件について公式見解を発表しました。

以下がその一部抜粋:

具体的な数字をお出しするのはご容赦いただきたいのですが、この画面故障とそれ以外のさまざまな故障も含めたarrows M02の故障受付率は特別高いものではなく、現時点では一般的な端末での故障受付率と大きく変わりありません。

ただ、マイネ王以外のWebページでも画面が故障したというコメントや報告が多数あることも認識しておりますし、故障受付率が大きくならないと問題視しないというわけでもありません。

mineoとしては今後も本事象の発生状況の推移を注視し、端末メーカーである富士通さまと連携・情報共有した上で、本事象への対応の要否について協議・検討したいと考えています。

まず、内容は置いておいて、今回の件でのユーザーからの指摘・疑問に対して迅速に対応した、という点はかなり評価できると思います。

というか、同様の問題があってもまず公式な見解を出すことがない大手キャリアと比べると、個人的には結構好感が持てます。

ただ、ちょっと気になるのは「この画面故障とそれ以外のさまざまな故障も含めたarrows M02の故障受付率は特別高いものではない」という部分。

つまりここで言う故障受付率は画面割れだけでなく、他の故障も含めた全体の故障率。

よって、理論上は他の故障が少なければ、ディスプレイ破損が多くとも全体の故障率は「普通」になりえます。

ただ、どちらにしろ、これはあくまでarrows M02を販売しているMVNOでの状況・見解であり、本当のところはやはりメーカーである富士通しか分からないと思われます。

富士通もmineoを見習ってこういった誠意ある対応をしてほしいものです。

コメント

  1. no name より:

    ホント誤字とか脱字多いよな…