AQUOS ZETA SH-01H、暗所撮影で光が映り込む「ゴースト」不具合が発生中

201512081219

ドコモの冬で守る、AQUOS ZETA SH-01Hのカメラで不具合報告が挙がっています。

具体的には、暗所での撮影の際、光の一部が画像内の別の場所に写り込んでしまうという「ゴースト」現象。

SH-02Hで殺意したもの↓

201512081223

Nexus 6Pで撮影したもの↓

201512081224

価格.comこちらなど、複数の報告が挙がっています。

また、同じ症状は動画撮影でも発生する模様。

201512081219

特定位置で光が反射するというわけではないようなので、レンズの傷といった欠陥ではないと思われますが、なにか構造的な問題である可能性は十分にあります。

これ、新開発高画質レンズと新開発画像処理エンジンを売りとしている機種にしてはちょっとお粗末な不具合ですね。

ソフト的な補正・修正で対処可能なのか、それともレンズのハード的な問題なのかが非常に気になるところです。

ちなみに、兄弟機種のAQUOS Compact SH-02HとSH-01Hでは搭載レンズが異なるようです。

その為か、今のところどう問題はSHC-02Hでの報告は確認されていません。

コメント

  1. GONGON より:

    撮影が殺意になってますよ。