Apple Watch、発売時の予約なし販売はせず-供給不足が原因?

201503292129
3月24日に一斉発売となるアップルのスマートウオッチ「Apple Watch」。

MacRumorsが伝えたところによると、Apple Watchは発売時、予約なしでの「飛び入り購入」はできず、発売日に入手したい場合は予め、オンラインからモデルやカラーを指定する4月10日から販売予約を開始するとのこと。
これは”Product Reservation”という新たな方法で、通常の「ピックアップ予約」とはことなるシステムなようです。
また、接客マニュアルには、来店客がApple Watchの購入を申し出た場合は、「試着」と勧め、オンラインから発注をするように指導しているとのこと。

つまり、在庫の有無に関わらず、少ないくとも発売後しばらくはオンライン経由での予約が必須になる、ということですね。

海外での人気はどうなのか不明ですが、国内ではそんなもったいぶらずとも、意外と不人気なような気がするのですが、どうでしょうかね。