iPhone 6cの画像がウッカリ流出か?純正ドックのレンダリング写真内に

存在の可能性が出ては消え、と、色々と噂の絶えない廉価版iPhoneの「iPhone 6c」。
エントリーモデルとしてリリースされるのであれば、4インチiPhoneの復活となり、そこそこの人気は出るのではないかと期待されています。

さて、そんな噂の「iPhone 6s」ではないかと思われる公式画像がAppleのサイト上に出現しました。

先日発売されたLightningポート対応のiPhoneドックの製品ページに掲載されていたもので、以下がその拡大写真。

201505210846

iPhone 5cのホームボタンには四角いマークが入っているのですが、この画像内の端末のホームボタンにはなんの印刷もありません。
また、ボタン自体がフラットにみえるので、TouchIDボタンである可能性は非常に高いと思われます。

iPhone 5sでもiPhone 6/6Plusでもないモデルに指紋認証がある→iPhone 6sである可能性、というロジックですね。

もちろん、仮にこれがTouch IDだったとしても、単純なグラフィックのミスである可能性も十分あるので、これ自体がiPhone 6cの存在を証明する根拠にはなりません。
ただ、ちょっと気になる画像ですね・・・