【怪奇現象】 Android 6.0.1の「次のアラームまで」通知を非表示オプションがクリスマスに突然消える不具合

201512271714

Googleの最新OSバージョン、Android 6.0.1でちょっと不思議な不具合が発生しているようです。

具体的には、複数のネクサス機種で「通知の非表示」設定内の「次のアラームまで」オプションが無くなる、という症状。

Redditなどで複数の報告があがっており、Nexus 6PやNexus 5X、Nexus 6、Nexus 5など機種とは無関係に症状がでている模様。

この症状、不可思議なのはAndroid 6.0.1へのアップデートそのものが原因で発生した症状ではなく、「突然」発生したという点。

しかも、偶然なのか12月24~12月25のクリスマス・イブからクリスマスにかけて発生したという点も謎を深めています。

なんのアップデートもなく特定の機能が消える、というのは非常に不思議ですね。

一部では、このオプション自体がGoogleサーバーと連動しているためでは?という指摘もありますが、真相は不明です。

この症状、今のところ国内での報告はないようですが、これはAndroid 6.0.1のユーザー数自体が少ないだけで、今後報告が挙がってくる可能性もありますね。

コメント

  1. 学名ナナシ より:

    これは私のNexus6でも同様の症状が発生しています。
    この端末自体がバグったのかと思っていたので初期化など面倒な作業をしてしまうところでした。
    ナイス記事です。