Android 6.0 Mへのバージョンアップ対象・対象外機種が一部判明

201509012040

早ければ今月後半にもリリースされると言われている次期Android OS、Android 6.0 Marshmallow。

国内のキャリア版への提供はまだまだ先になりそうですが、一部の海外モデルについてはこのAndroid 6.0へのバージョンアップ対象・非対象がある程度判明してきたようです。

冒頭の画像が中国系サイトに掲載されていた現時点での各メーカーのAndroid 6.0へのアプデ予定。

日本国内で販売されている機種だけピックして挙げると:

Android 6.0 Mバージョンアップ対象機種

Google Nexus
Nexus 5
Nexus 6
Nexus 7 (2013)

Samsung
Galaxy S6
Galaxy S6 Edge
Galaxy S5

SONY
Xperia Z4
Xperia Z3
Xperia Z3 Compact
Xperia Z2
Xperia Z Ultra (GPE)

Asus
Zenfone2 (シリーズ全機種)
Zenfone2 Laser

Huawei
Ascend Mate 7

Android 6.0 Mバージョンアップ対象外機種

Google Nexus
Nexus 4
Nexus 7 (2012)

Samsung
Galaxy S6
Galaxy S6 Edge
Galaxy S5

SONY
Xperia Z1

Asus
Zenfone5

LG
G2
G Flex

ざっと見ただけなので、なにか抜けていたらゴメンナサイ。

Galaxy Sシリーズは、S4以前は全て対象外、ということで良いと思います。

Xperia Zシリーズでは、Z1が今回から対象外となっていますが、国内のドコモ版ではAndroid 5.0の時点ですでにアプデ対象から外されているので、国内ユーザーにとっては無関係ですね。

ただ、気になるのは「Xperia Z」が対象・対象外のどちらにも入っていないという点。

普通に考えて、Z1が対象外ならばZも対象外なのでしょうが、どうなんでしょう。

ソース

コメント

  1. けんしけ より:

    Nexus 9はどうなんだろ?