AndroidでChromeにログインできない「このアカウントはお使いの端末に既に存在します」問題の対処方法

ここ数日、複数のAndroidユーザーより、Chromeから勝手にログオフされ、再度ログインしようにもできない、という報告が複数見られます。

具体的にはChromeの設定画面からログインをしようとすると「このアカウントはお使いの端末に既に存在します」というメッセージが表示されログイン不可の状態に。
(端末設定からのGoogleアカウント自体へのログインはできている)

報告としてはHuawei機種(Huawei NovaやP10Lite、P10、P9、P9Liteなど)が多いですが、現時点では発生範囲は特定できていません。

ただこのChromeログイン問題は(も)どうやら原因は最新のGoogle Play開発者サービスにあるようで、幸い改善策もあります。

Chromeにログインできない問題の対処方法

・「設定」→「アプリ」→「Google Play開発者サービス」

・右上の縦3つドット(・・・)をタップ

・「アップデートのアンインストール」→「OK」
(この部分は機種やOSによって方法や表記が若干異なるかもしれません)

・再起動をしてこちらかGoogle Play開発者サービスを再アップデート

・「設定」→「アプリ」→「Google Play開発者サービス」からバージョンが最新の12.6.73(5/15時点)になっているか確認。

・再度Chromeを開き、設定からログイン

それにしてもWiFiが勝手にオフになったりフリーズしたり、バッテリー異常消費+発熱”Google Play services are updating”問題など、今回のGoogle Play開発者サービスのアップデート、相当問題児のようですね。

コメント

  1. ぱんぱん より:

    HUAWEI端末だと?再起動すると元の木阿弥になっちゃうんですけどね…
    キャスト系アプリもキャストボタンがグレーアウトしてダメです。
    どうもHUAWEI+Google Play Service+Google Cast SDK v3の現時点での組合せダメみたいです(T_T)

  2. お陰さまで より:

    早速、対処方法を掲載していただきありがとうございます。
    この手順で無事に復活しました!

  3. ふくはら より:

    助かりました!ありがとうございました。