Xperia XZ2のAndroid 9.0アプデはPixelとほぼ同時、XZシリーズに8.1は提供されず

Android 8.0搭載でリリースされたソニーのフラグシップモデル、Xperia XZ2。

このXZ2に対してはすでに次期OSとなるAndroid 9.0 (Android P)の開発者向けのベータ版も提供されており(確かバージョン2までいっているとか)、Xperiaシリーズとして初めて9.0へアップデートされる機種になることはほぼ確実。

そして今回、このXperia XZ2のAndroid 9.0アプデ予定について興味深い新情報が見つかりました。

これによると、Xperia XZ2向けのAndroid 9.0アップデートは”Project Treble”のおかげでPixel向けとほぼ同時に提供されるとのこと。

「Project Treble」とは Androidのデバイス固有のソフトとAndroid OSのシステム部分を切り離すことで、各OEMがより迅速にOSアップデートを提供できるようにする取り組み。

もしPixelとほぼ同時に提供ということだと、昨年の例からすると早ければ8月後半という可能性もあります。

また、この投稿によるとAndroid 8.1はXZ2には提供されず、おそらくその他のXZシリーズ(XZやXZ1、XZ Premiumなど)も同様とのこと。

ご存知の方も多いとは思いますが、Android 8.1はXperia XZ1やXZ Premiumなどの海外版向けにはAOSP上ですでにベータ版が提供されています。8

その一方で、XZ2はまだAOSPプロジェクトに追加されておらず、8.1のベータ版も未提供となっています。

なお、今回の情報は先日、Xperia XZ3のスペック関連情報およびドコモ版など国内向けXZ3のリリース情報を提供してくれた人物が、同じフェイスブック上の非公開グループ内で見かけたと投稿を送ってくれたもの。

よって、私が直接投稿を確認したわけではなく、前回の情報同様、信憑性の判断はできませんのであしからず。

コメント

  1. arrows man より:

    今後F-01JやF-01K、F-02Kに提供されるのは8.1が確実……と思いきや時期によっては9.0も?
    あり得ない気もするけどそうなると丸々バージョン1つ飛ばした初めての機種に。