Xperia X Performanceのキャリア版Android 7.0アップデートは2月以降になりそうな気配。カナダ大手キャリアが発表

ソニーの1世代前モデル、「Xperia X Performance」。

国内でもドコモ、au、ソフトバンクの3キャリアから販売されていますが、キャリア版向けのAndroid 7.0アップデートについてはちょっと先になりそうです。

カナダの大手キャリアRogesrが公式サイト上で発表したところによると、同社のXperia X Performance向けのAndroid 7.0バージョンアップの提供時期は来年2月を予定しているとのこと。

201612101941

同モデルにはXperia XZ同様、海外版の一部のSIMフリーモデルに対しては先週からアップデートが始まっていますが、私の知る限り、キャリア版に関してはまだどこの国でも未提供。

一方、Rogersはキャリアの中でもAndroid OSの最新バージョンへのアップデートは比較的迅速なキャリアと記憶しています。

よって、このキャリアでさえアプデが2月になるということは国内キャリア版のXperia X Performanceの7.0バージョンアップ提供もこれくらいの時期、あるいはそれ以降になる可能性が高いと思われます。

ただ、国内でもドコモはここ最近かなりアップデート提供が早い傾向があるので、ドコモ版XPだけは例外、ということもありえるかもしれません。

ちなみにRogersはXperia XZは販売していないので、同機種のキャリア版アップデートについては不明です。