スマホ評価・不具合ニュース

スマートフォンやタブレットについての評価や不具合情報、比較などを口コミ中心でお届けします。

*

国内版Xperia Z5シリーズのAndroid 7.0アプデは遅れそう。海外版で「また」オーディオ不具合、ソニーが4月のアプデで修正を約束

   


海外版のAndroid 7.0へアップデートをしたXperia Z5シリーズで「また」オーディオ周りの不具合が発生し、ソニー側も確認をしたようです。

具体的には通話の際や他の音楽アプリなどからの音声ボリュームが極端に小さくなるのというもので、公式フォラムでは大量の報告が挙がっていました。

この問題、一部では聞きとれないほど音が小さいという報告もあり、かなり深刻な症状だったようで、ソニー側がこれについてコメントをしていました。

201703101012

要は、この音声周りの不具合を特定したので、4月中旬のファームウェアアップデートで修正をする、というもの


ちなみにこの問題は初期海外の方法では改善しないようで、どうやら音声周りのキャリブレーションに何らかのバグがあるようですね。

なお、Xperia Z5シリーズ向けのAndroid 7.0は1月に一度提供が開始されましたが、この際もスピーカーからの音量が極端に小さいという問題が発生し、アプデ提供を中断。2月に再開したという経緯があります。

今回の問題と前回の問題が同一のものなのかは不明ですが、結局はオーディオ周りにまだ不具合を抱えていたということになります。

また、現時点でソニーが不具合を公式に認め、具体的な修正アプデの提供時期まで公表されているということは、この問題が改善されるまで新たに7.0アップデートの提供を始めるとは思えません。

よって、国内版Xperia Z5、Z5 Compact、Z5 PremiumへのAndroid 7.0アップデートはこの問題の改善が確認される4月中旬まではお預け、という可能性は十分にあると思います。

 - Android 7.0, Xperia Z5, Xperia Z5 Compact, Xperia Z5 Compact SO-02H, Xperia Z5 Premium, Xperia Z5 Premium SO-03H, Xperia Z5 SO-01H docomo, アップデート, オーディオ不具合, 発売日・リリース時期