Android 7.0のアプデ普及率、4.9%に。Android 6.0よりは若干速い普及ペース

4月6日時点でのAndroid OSの普及状況が公開されていました。

201704071007

ちなみに以下は前月のもの。

201704071007

Android 7.0の普及率は2.1%アップ。

マシュマロは若干増えていますが、その他のOSバージョンは一律に減少しています。

ちなみに昨年同時期のAndroid 6.0 Marshmallowの普及率は4.6%、一昨年のLollipopは5.4%でした。

よってこのAndroid 7.0、6.0よりは若干速く、しかし5.0よりは遅いペースで普及が進んでいるということになりますね。

それにしてもAndroid 7.0がリリースされてからすでに7ヶ月以上が経過。

それでもまだ20台に1台しか最新OSを搭載していない、っていうのはなんだかな、、、と言った感じです。

コメント

  1. ぱよぱよちーん より:

    今4と5と6で各3割程度で7が5%というのが異常。ユーザー意向無視の進化優先のツケですね。これで8なんてやったら他に取られますよ。まずは最新にアップデートするように実行するのが先決ではないでしょうか。