Android 5.2 Mの正式名称は「マシュマロ」か?ティザー動画の最後にヒント

201508162242

早ければ9月、遅くとも10月中にはリリースされる気配の次期Android OS、「Android M」こと、Android 5.2ですが、毎度のことながら、ちょっとした話題になるのはこの新OSの正式ニックネーム。

そして、今回の「M」についてもGoogleがティザー動画を掲載しており、この中に、重量な正式名称に関するヒントが隠されているとのこと。

GSMArenaが伝えたもので、同サイトが注目したのは動画の最後の部分。

201508162252

通常なら緑い色のはずのドロイド君を白色にペイントしており、質感も柔らかいもののように見えます。

また、ドロイド君の胴体部分だけが写っており、その形はマシュマロに見えなくもありません。

このことから、このAndroid Mの名前は「Android Marshmallow」(マシュマロ)になる可能性が高いとのことです。

もちろん、単純に下地?を塗っているだけの可能性もあるので、なんとも言えませんが、それにしては動画の最後にこの映像を持ってくるのは不自然なような気もします。

まあ、名称がなんにしろ、Android MはAndroid 5.0のバグ修正をメインとした安定版になるとの期待が持たれているので、公式な発表を楽しみに待ちたいところですね。