Google、2017年に”アンドロメダ”OS搭載のPixel 3をリリース

201609261038

10月4日にPixel/Pixel XLと同時発表されるという噂のGoogleの未発表OS、”Andromeda”。

Android OSとChrome OSを統合する形で登場すると言われているこの新OSについて新たな情報がでてきました。

Android Policeが独占情報として伝えたもの。

これによると、Googleは2017年の第3四半期にこのアンドロメダOSを搭載したラップトップをリリースする予定とのこと。

この端末はタブレットにもコンバータブルで「Bison」というコードネームのプロジェクトで開発が進められており、ニックネームは「Pixel 3」

スペック的にはまだ未確定の部分が多いとしながらも、12.3インチディスプレイ、Intel m3もしくはi5プロセッサ、32/128GBストレージ、8/16GB RAM、USB-C、タプティックセンサー搭載とのことです。

ちなみに4日に発表のPixelおよびPixel XLには以前からのリーク通りAndrodi 7.1が搭載されるとのことなので、このAndromedaが本格的にスマホ、タブレット、ラップトップ共通のOSになるのはまだまだ先になりそうです。