新型Xperiaの名称は”Xperia XZ Pro”で6月発売との新情報、5.7インチOLED、S845搭載など詳細スペックがリーク

すでに9モデルの存在が確認されている2018年版のXperiaxz284845ラインナップ。

うち、少なくともフラッグシップモデル3機種の存在がすでに判明していますが、今回この2018年版の次期プレミアムXperia、”Xperia XZ Pro”のものとされる詳細なスペックシートがリークされていました。

これらのスクリーン画像からわかるこのXperia XZ Proのスペックをまとめると↓

Sony Xperia XZ Proのスペック

サイズ144 x 74 x 8 mm
重量182g
搭載OSAndroid Oreo 8.0
ディスプレイ5.7インチ
4K HDR OLED
Gorilla Glass 5
CPUQualcomm Snapdragon 845
メモリ6GB RAM
メインカメラ18MP + 12MP; 25mm f/1.7 G lens; Pixel size – 1.33μm (first), 1.38μm (second); BIONZ image processing engine; 2x Optical zoom; 4K video @ 60fps; Portrait Mode
フロントカメラ13MP; 22mm f/2.0 lens
ストレージ128GB + microSD support up to 256GB
バッテリー容量3,420mAh
Qualcomm Quick Charge 4.0
その他の機能虹彩認証、顔認証、指紋認証、IP 65/68
カラープラチナ・クローム、ジェットブラック、ゴールデン・カッパー、コスミック・ブルー

非常に興味深いのはこのXperia XZ ProはXperia史上初の有機ELを搭載するという点。

また、メインカメラもデュアル仕様となりバッテリーもXperia XZ Premiumから大幅アップ。

スペック的には申し分なしといった感じですね。

一方、今回のこのXZ Proの情報はXperiaBlogのコメント欄に投稿されていたもので、正確性について確認する術がありません。よって、鵜呑みにはできません。(個人的な勘ではフェイクの可能性のほうが高いと思います)

ただ以前より、2018年版のプレミアムXperiaが”Pro”を冠する機種名になるという信憑性の高い情報はありました。

また、これとは別にS845を搭載する機種のリリース予定表もリークされています。

これによると、6月にソニー Xperia XZ Pro-Aという機種がリリースとされており、また、10月にはXperia XZ2も発売の模様。

ちなみに以前、Sony H8521 Pro-Aという機種のベンチマークのスクリーンショットがリークされたことがありますが、この情報および今回の情報が「本物」だとすると、この”Xperia XZ Pro”=”Xperia XZ Pro-A”=”Sony H8521 Pro-A”ということになりそうです。

一方、4KディスプレイのXperiaはH81XXという機種の存在が公式に確認されています。

こちらの機種については詳細スペックは判明していませんが、ひょっとするとこれがXZ Proに該当する可能性も否定はできません。

コメント

  1. さるみあっき より:

    もうこんがらがってきたなw
    一番ハイスペックな機種は今のところリーク来てるのだとこのProが一番なのかな?