新型Xperiaであの”透明”NXTデザイン復活?Xperia XZ2 Proのコンセプト画像

2018年版のXperiaフラッグシップ・ラインナップ。

H81XX、H82XX、H83XXなどが公式Unprofサイト上で発見され、Xperia XZ1 Premium、Xperia XZ1 Plus、Xperia XZ1sなどのフラッグシップが近々リリースされると噂されており、デザインも一新されると言われています。

一方で、実際の主だったデザイン変更は指紋認証センサーの位置移動などだけで、「デザイン一新」とまではいかないという情報も。

情報が交錯している次期Xperiaですが、今回、この2018年版Xperiaフラグシップの1つ、「Xperia XZ2 Pro」のコンセプト画像が公開されていました。

噂の5.7インチでOLED搭載とのこと。

スクリーン対ボディー比率は80%くらいでしょうか。かなりベゼルは細くなっています。

基本的なループデザインは既存のXZ1やXZの雰囲気を残しています。

言うまでもなくこれは非公式なコンセプト・レンダリングです。

ただ、今年のXperiaフラッグシップ機種が”Pro”を冠するという情報は以前よりあり、このモデル名についてはあながち想像とはいえないかもしれません。

特徴的なのはディスプレイ下部と下部ベゼルの間にある透明な部分。

この透明部分のあるXperiaはNXTシリーズデザインと呼ばれ、覚えている方も多いのではないでしょうか。

NXTデザインはソニー・エリクソン時代のXperia、Xperia S、P、Uなどに採用されていたデザインで、ディスプレー下部の透明部分“フローティングプリズム”が特徴的。
日本では2012年のXperia NX SO-02Dなどが代表的です。

結局、この透明部分を搭載したNXTシリーズはほぼ1世代で廃止となったようですが、結構評判は良かったように記憶しています。

ちなみに100%私の妄想ですが、この透明部分が指紋センサーになっており、ここをスライドすると指紋認証ができる、なんて仕様になっていたらカッコイイですね・・・

そう言えば、2018年版新型XperiaについてはXperia Playのような上下湾曲デザインになるといった情報や、先日の”STYLE”についてのリーク情報では”2.0″という気になるキーワードも出てきてます。

よって、ひょっとすると話題となっている2018年版Xperiaの新デザインは意外と過去のデザインコンセプトの復活、なんてこともあるのかもしれませんね。

新型XperiaへのOLED採用予定が”公式”確認、Xperia XZ1 Premiumに搭載か-ディスプレイエンジニアの求人情報から

コメント

  1. anonymous より:

    もう、側面に指紋センサーがある時点で新型Xperiaとする信憑性は皆無ではないかな。