「内部関係者」情報を元に作成の次期Xperiaのレンダリング画像

来年から新デザインを採用することが公式に明言されたソニーのXperiaシリーズ。

ほぼベゼルレスになる可能性が高いという点以外、まだ具体的にどういったデザイン変更が行われるのかは不明ですが、REVIEW.GEが内部関係者から得たとする情報を元に2018年 MWCで発表される次期Xperiaフラッグシップのレンダリング画像を作成・公開していました。

201709271356

201709271354

201709271355

201709271353

指紋認証センサーはスクリーン内に埋め込み式になる模様。

同サイトによるとこのモデルはXperia Z5 Premium、XZ Premiumのプレミアム・シリーズの後継機、つまりXperia XZ1 Premium相当の位置づけになるようです。

一方、モデル名自体には今までの情報どおり「X」や「Z」は使われず、ことなる新たなネーミングになるとのことです。

ただ、同サイトからの過去のリーク情報は正しいものもあれば完全に外れているものも混在しています。

よって、現時点ではコンセプト画像として楽しむくらいにしておくのが無難だとは思いますが、それでも本当にこれに近いデザインになったとしたらかなり高評価を受けそうな外観ですね。

コメント

  1. foobar より:

    いまどきインカメラが無いスマホなんて出してくるわけないだろう。
    完全に見当はずれ。