スマホ評価・不具合ニュース

スマートフォンやタブレットについての評価や不具合情報、比較などを口コミ中心でお届けします。

*

2017年版のPixel 2には廉価版が存在。価格アップもローエンド・モデル「Pixel 2B」をリリース。Snapdragon 83XとIntel製チップを採用

   


201701261132

先程、2017年版Pixel/Pixel XLについて防水仕様になる、という件についてお伝えしたばかりですが、この次期Pixel、「Pixel 2」についてさらに具体的かつ興味深い情報がでてきました。

9TO5Googleが信頼できるソースから得た情報として伝えたもので、これによるとまず、Pixel 2はカメラ機能に注力したモデルになり、現在2つのメーカーからのチップセットをテスト中とのこと。

ご存知のように、初代Pixel/XLはソニー製の「IMX378」が採用されていますが、Pixel 2ではソニー以外のセンサーが搭載される可能性も十分にあるということですね。

また、具体的なカメラ性能については初代Pixel同様に暗所撮影に特化するものの、カメラの画素数は低めになるとのことです。

なおPixel 2の価格は現行モデルより最低で50ドルは高くなるとのこと。

ただ、同時に価格を大幅に抑えたローエンドの新型Pixelもテスト中だそうです。
同記事ではこの廉価版Pixelを「Pixel 2B」と呼んでいます」)


初代PixelとPixel XLはサイズをスクリーン解像度こそ違いえど、その他のスペックは全く同じ。
価格は違いますが、あくまで小型・大型モデルという感じで、上位・下位機種という位置付けではないと思います。

一方、このPixel 2シリーズでは明らかにスペックで差別化した廉価版Pixelを出すとのことのなので、これはある意味、事実上のNexusシリーズの復活?といっても良いかもしれません。

なお、「防水仕様」についてはソース側のトーンに変化があったようで以前の「絶対」ではなく、「検討中」という状態とのこと。

CPUについてはSnapdragon 83XとIntel製チップが採用されるようですが、おそらくIntel製チップは先述の廉価版「Pixel 2B」に搭載されると思われます。

Intel製チップと言えば、Asus Zenfone 2のAtomが有名ですが、正直あまり評判が良いという印象はなく、この点はちょっと気になります。

それにしても、2017年版の次期Pixelについてここまで具体的な情報がでてきたのはこれが初めて。廉価版Pixelについてはかなり楽しみですね。

ソース

 - Google, Nexus, Nexus Pixel, Nexus Pixel XL, Pixel, Pixel 2, Pixel XL, Pixel2 XL, 価格, 新型Nexus, 新機能・特徴・進化, 次期・新型Pixel, 比較, 発売日・リリース時期