スマホ評価・不具合ニュース

スマートフォンやタブレットについての評価や不具合情報、比較などを口コミ中心でお届けします。

*

2017年版iphoneは3モデルでバッテリー容量が「大幅増」。最上位モデルの価格は12万超え。

   


201702081534

アップルが今年秋にリリースする次期iPhone。

iPhone 7sになるのかiPhone 8になるのか、モデル名すらまだ明らかになっていませんが、この「2017年版iPhone」について興味深い新情報がでてきました。

これによると、アップルは今年秋に3種類のiPhoneをリリースス模様。

うち、2モデルは4.7インチと5.5インチのLCDディスプレイ搭載のiPhone 7/7 Plusの後継機という位置付けで、価格は比較的リーズナブルになるとのこと。
(おそらくiPhone 7シリーズから据え置き)。

一方、残りの1モデルについてはiPhone 8としてリリースされ、5.8インチのAMOLEDディスプレイを搭載


バッテリー容量も「大幅増量」され価格も1000ドル以上になるとのことです。

なお、外観については3モデルともガラス製バックパネルにメタルフレームで似た感じになる模様。

ちなみにiPhone 7シリーズで最も高いiPhone 7 Plusの258GBモデルの米国価格は969ドル。

一方、日本国内での同モデルの価格は107,800円。

仮に10%の価格アップで1050ドル程度になったとすると、国内での価格は11万円台後半から12万円超え、ということになります。

国内になったとして現在の為替レートをそのまま当てはめると最低でも

ソース

 - iPhone, iPhone 7, iPhone 7s, iPhone 8, 価格, 新型iPhone・次期iPhone, 比較, 発売日・リリース時期