次期iPhoneは無印もPlusも画面サイズが0.3インチ・アップの模様。5インチと5.8インチに

201612291259

来年リリースのiPhone。

そもそも機種名がiPhone 7s/7s PlusになるのかiPhone 8/8 Plusになるのかすら不明で、それ以外にも「プレミアム版」の存在なども噂され情報が交錯気味。

そんな中、この次期iPhoneについて新情報がでてきました。

9TO5Macが伝えたもので、これによると、Appleは2017年版iPhone向けにサムソンより5.8インチのディスプレイの供給を「独占的」に受けるとのこと。

また、同サイトは来年リリースのiPhone 7s/7s PlusもしくはiPhone 8/8 Plusについて、現行のiPhone 7シリーズからディスプレイサイズが.03インチずつアップした5.0インチと5.8インチになる可能性が高いとしています。

2017年版iPhoneは4.7インチ、5.0インチ、5.5インチの3サイズ展開になる可能性が濃厚と言われていきましたが、今回の情報はこれと一線を画するものですね。

ただ、次期iPhoneはカーブエッジの側面ベゼルレスになるとも言われており、そうなれば必然的にスクリーンサイズは大きくなります。

よって、必ずしも端末全体のサイズがiPhone 7シリーよりも大きくなるということではないと思います。