スマホ評価・不具合ニュース

スマートフォンやタブレットについての評価や不具合情報、比較などを口コミ中心でお届けします。

*

2017年版Huawei P9 Liteの存在が判明。国内では”honor Prague”としてリリースか

   


201701081152

先日ラスベガスで開催された2017 CESで地味にHuaweiの「新モデル」が発表されていたようです。

「2017年版 Huawei P9 Lite」というモデル名で、外観的には国内でも販売されている2016年版のP9 Liteと似ています。

201701081145

201701081120

フロントは近接センサーがスピーカーの右側に。(2016年版P9Liteは左にあります

また、レビューワーがディスプレイの発色や視野角の広さを強調しているのが印象的です。

201701081137

201701081159

 

201701081157

201701081158


フレームは金属製に見えますが、実際にはプラスチックとのこと。

201701081149

201701081151

2016年版P9 Liteは指紋認証センサー部分が四角でしたがこの2017版P9 Liteでは円形になっています。

また、2017年版の背面素材は2016年版のポリカーボネートとのことですが、見た目的にはガラスっぽく、金属風の2016年とは質感が異なりますね。

Huawei P9 Lite 2017 aka “honor Prague”のスペック

・ディスプレイ:5.2インチ FHD、2.5Dガラス
・CPU: Kirin 655 オクタコア
・メモリ:3GB/4GB RAM
・バッテリー容量:3000mAh
・フロントカメラ:12MP
・リアカメラ:8MP
・ストレージ容量:16GB/32GB?
・OS:Android 7.0、EMUI 5.0
・microUSB

なお、このモデルはとりあえず南米でリリース。その後他の国・地域でも展開されるとのこと。

メキシコでの価格は300ドル前後ですが、その他の地域ではもう少し価格が下る可能性が高いようです。

ただ、同モデルは南米以外の地域ではP9 Liteではなく「honor Prague」として発売される可能性が高いとのこと。

なお、honor Pragueは12月にFCCを通過しており、ベンチマークも発見されています。

2016年版P9 Liteは日本でも相当売れたと思われる人気機種なので、この順後継機?にあたるこの「honor Prague」も国内リリースされる可能性は十分にあると思います。

非常に楽しみですね。

 - Huawei P9, Huawei P9 Lite, Huawei P9 Lite 2017 / honor Prague, 新型・次期honor