2016年版SIMフリースマホ評価、おすすめ機種・買ってはいけない機種ランキング

先日行ったアンケート、「2016年発売のSIMフリースマホ評価、ベスト機種・ワースト機種は?」。

1000件以上のエントリーを頂き、まず、お答えくださった方にこの場を借りてお礼を申し上げます。

さて、この調査では2016年リリースのベスト・スマートフォンとワースト・スマートフォンという2つのアンケートを行いました。

各アンケートの結果(1月3日現在)は以下の通り:

best

worst

ベストSIMフリー機種では上位5モデルのうち、4モデルをHuawei機種が独占。

一方、ワースト評価ではFREETEL機種が上位3位を独占、となっていますね。

ただ、これだけだといわゆるよく売れている「話題の機種」や発売からの期間が長い機種のエントリー数が必然的に増えてしまい、これらのモデルが一方的に有利・あるいは不利になってしまいます。

よって、以下は各機種の「ベスト」での獲得数から「ワースト」での獲得数を引き算したもの。

best-worst

これは、マイナス面も考慮した上での「オススメSIMフリー機種」、「買ってはいけないSIMフリー機種」とも言えるのではないかと思います。

誤差も大きいと思うので順位の近いモデルを比べることにあまり意味はないと思いますが、全体としてメーカーごとの傾向は顕著ですね。

順位的には「ベスト」スマホと大きな変化はありませんが、やはり「おすすめ」ではHuaweiのP9、P9 Lite、honor 8、Mate 9がダントツですね。

時期によっての上下はあるものの、昨年一年の価格.comでの人気ランキングがほぼそのまま「平均」された形で反映されているといっても過言ではないかもしれません。

一方、FREETELモデルはすべての機種がマイナス評価

話題性とは裏腹にかなり評価が低いことが伺えます。

また、Asus Zenfone 3 DeluxeはS625搭載の5.5インチ版もS821搭載の5.7インチ版も評価はイマイチ。

やはりこれは価格がネックでしょうか。

まあ、スマホの評価というのは単なる性能だけでなく、価格なども含めた主観的なもの。

あくまで自分の基準で選ぶことが大切だとは思いますが、ここで大きく「マイナス」になっている機種はできるだけ避けた方が良いのかもしれません。