2016年版「Nexus 7」復活か。Google、ファーウェイ製7インチ、4GB RAM搭載のタブレットを年内リリース

201609052016

2016 Nexusに変わり、Google今年からオリジナルブランドとして展開することがほぼ確定している「Pixel」シリーズ。

今のところ、HTC製5インチ、Sailfishこと「Pixel」と5.5インチの「Pixel XL」が10月4日に発表されることが確実視されていますが、これ以外にもGoogleはタブレットもリリースするようです。

有名リーカーの@evleaksがリークしたもの。

これによると、Googleは年末までにファーウェイ製の7インチ、4GB RAM搭載のタブレットをリリースするとのこと。

以前、ファーウェイ幹部が「今年もNexusを製造する」といった趣旨の発言をしたことがありましたが、おそらくこれはこのタブレットを指したものだったようですね。

ただ、現時点ではこれが従来のNexusブランドとしてリリースされるのか、Pixelブランドとしてリリースされるのかは不明。

というのも、現在のところ、GoogleがPixelを新たなブランドとして展開することは確実なようですが、だからといってNexusブランド自体が廃止、という情報は今のところはありません。

よって、もしこの7インチタブレットがNexusブランドならば2013年以来の「Nexus 7」の復活、ということになりますね。