速報:2016年版Nexus、 「Sailfish」、「Marlin」両モデルとも「スナドラ821」搭載

201608112028

早ければ夏の終わり、例年通りならば今秋に発売される2016年版Nexus。

HTC製の「Sailfish」および「Marlin」の2モデル展開で、前者がNxus 5Xの後継機、後者がNexus 6Pの後継機という位置付けになることが確実視されています。

そして今回、これら次期Nexusのスペックについて新情報がでてきました。

Android Policeのライター、David Ruddock氏がTwitter上に投稿したもの。

SailfishのCPU-Zのスクリーンショットとのこと。

「MSM8996Pro」と記載されており、Nexus「Sailfish」にはSnapdragon 821が搭載されるとのこと。

また、Marlinについても、スクリーン解像度とサイズ、バッテリー以外はSailfishと同仕様となり、こちらにもスナドラ821が搭載されるそうです。

ここ最近発見されていたベンチマークではSailfishのCPUはS820とされていましたが、このRuddock氏の投稿ではこれについては完全に否定しています。

Android Policeは過去にもNexus関連の正確なリーク情報を流しており、そういった意味では今回のこの情報の信憑性は高いと思われます。

Snapdragon 821はAsus Zenfone3 Deluxに初搭載されることがすでに確定していますが、発売時期については結局秋ごろになりそうです。

よって、これらのNexusもS821搭載となれば、なかなか面白い「秋モデル」ラインナップになりそうですね。