2016年版Nexus、LGはNexus 5X後継機の生産担当から脱落

201602241601

今年の秋頃にリリースされる予定の2016年版Nexus。

昨年同様、5インチクラスのNexus 5?と6インチクラスのNexus 6?の2モデルがリリースされていると予想されています。

生産担当について今のところ、2016年版NexusはHuaweiやHTC、Asusが有力候補として挙げられていますが、おそらくGoogle内部でもまだ検討段階ではないかと思われます。

ただ、昨年Nexus 5XのOEMだったLGに関しては今年のNexus生産担当候補から外れるようです。

CNETがMWCでLGの関係者から得たコメントで明らかになったもの。

理由としては「LG自体のブランドに集中する必要があるため」とのこと。

過去のGoogleとのNexus生産については「非常に満足している」としながらも、Nexusの開発には多くのリソースを費やす必要があるとのことです。

要は、Nexus開発をする余裕がない、ということでしょうか。

LGはNexus 4、Nexus 5、Nexus 5Xと3モデルのNexus機種を輩出してきたNexusブランドの貢献者だけに、ちょっと寂しい気もします。

ただ、Nexus 5Xに関しては、Nexus 6Pの影に隠れてイマイチ人気がなさそうなので、そういった背景も別の理由としてあるのかもしれませんね。