2016年の新型ネクサス、海外での一番期待されるOEMはちょっと意外なソニーの「Xperia Nexus」

201512150845

すでに2016年の次期モデルについての噂が出始めている新型Nexus。

今のところ、具体的な情報としては、生産担当がNexus 6Pに続きHuawei、CPUにはSnapdragon 820が搭載ということくらいですが、もちろんこれはまだ噂段階の話。

今後、他メーカーが候補として浮上する可能性も非常に高いと思います。

そんな中、phoneArenaが興味深いアンケートを行っていました。

どのメーカーが2016年版Nexusを製造するべきだと思いますか?

201512150836

まだ途中経過なので今後順位が変わる可能性はありますが、Xperiaブランドのソニーが2位のサムスンと8ポイント近い差をつけて1位。

これ、XperiaがAndroidスマホでの圧倒的なシェアを持つ日本国内ユーザー向けのアンケートであればある意味「当然」の結果です。

ただ、まだまだサムスンやLGなどの海外勢に押されている海外市場(もしくは英語圏?)でソニーが次期NexusのOEMとして一番期待されている、というのはかなり意外です。

個人的にも「Xperia Nexus」はぜひ一度みてみたい気がしますが、現実味としてはどうなんでしょうね。

また、今回のNexus 6Pで実績を残したHuaweiももう少し「期待値」があるかなとも思ったのですが、それほどでもありませんね。

ちなみに、これ、国内ユーザー向けだとどうでしょう。

個人的には「出来レース」かな、という気もしますが、ちょっと興味があったのでアンケートを作ってみました。